スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




夜間照明灯の一部を白色LED化する(95500km)

2008年仕様のE92(3シリーズのクーペ)は、ナンバー灯がLED化されているらしい。
なんと、メーカ量産車までもか!(@@)

最近のGALANT's Cafeは、ちょいと白色LEDにハマッていて(と言うのも、随分安くなった&高出力(明るい)になった)。
昔から持っていたMini MAG(アルミ合金で出来た単三電池2本で光る明るいペンライト)も白色LED化してしまった(1w白色LEDを使用したので、非常に明るくなった)。

LED化すると、何が嬉しいって?

消費電力の少ないこと、それに伴う発熱の少なさ、そして白色光色であることから、照らした対象物の視認性が向上することだ。

という訳で。
早速、入手。



どこのメーカの物か、不明なんですけど^^;

今回は、ガラス球がT10形状(そう。車の電球はすべて、口金とガラス球が規格化されている。これに定格(電圧と消費電力)を定めると、一意に定まるのだ。)のモノを白色LED化してみた。

T10形状の電球は、室内灯やナンバー灯などに使われることが多い。
国産車であると、長さが31mmのものが多いが、BMWの場合(というより欧州車の場合?)、37mmと44mmのものが使われている。
前者は5w、後者は10wだ。

さて、はて。
これに該当する白色LEDは、何を選べば良いのか?

そもそも、同じ消費電力のものなんぞ、存在しない(あったら、明る過ぎるはずだ^^;)。
照明用として用いるには、1w程度の白色LEDがあると良いのだが...
後、LEDは、直進性の強い光を発する。
スポット光源には向くのだが、拡散照明には向かない。
この辺りのことも考慮に入れておく必要がある。

とりあえず、格安入手できた(1本あたり400円もしない)白色LED6個から成るT10形状のLEDを使用してみることにする。
どこのメーカの物か、消費電力すら、不明^^;



ルームランプ



リアルームランプ(前)


リアルームランプ(後)



トランクルームランプ(前)


トランクルームランプ(後)



ナンバー灯(前)


ナンバー灯(後)

うわぁ。
正直言って、暗い...orz
やはり、安物過ぎたか。

とりあえず、辺りが暗くなるのを待とう...



2008年はムーディに!(にあわねー>自分^^;)

うーん、思ったほど、悪くないか^^;

正直に言えば、5w電球を置換したところは、ちょうど良い程度の明るさであった。
特に、ナンバー灯なんぞ、直接、ナンバープレートを照らすのでくっきり見える(=悪さ出来ない(ぇ!?))。

だが、しかし。

10w電球を置換するには、暗い。
使えないことはないが、やはり、もう少し光量が欲しいところだ。
しばらく様子を見よう。
少し青白く暗い感じも、ムーディだもの(にあわん!>自分^^;)



でも、そう、悪くないね^^






スポンサーサイト

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。