スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




エンジンオイル、オイルフィルタの交換、エアフィルタ洗浄(110175km)

久々の整備。
昨年、引越したために、重整備を行うのが難しくなり。

そうは言っても、オイル交換をしなければ。

ほぼ1年、1万kmぶりのエンジンオイル交換。
これまでのGALANT's Cafeならば、考えられないことなのだが。

昨年の走行の大半は高速道路の巡航。しかも、エンジンオイルにモチュール300Vコンペティションを用いたものだから、劣化が少ないように感じられた。
現に、オイルインジゲータのメモリが減るのが非常に遅く、1メモリ消費するのに約2500km。
1年間使い続けたらどうなるのか?と1年1万kmまで試してみたが、オイルインジゲータはまだ2メモリ残っているし、街乗り走行では不具合も感じない。本当に驚く。

さすがに、1年1万kmは十二分に用いただろうということで、エンジンオイル交換。
いつもならば、デフオイルも同時交換するのだが、買い置きが無く、交換を見送る(泣)

今回も、エンジンオイルにはモチュール300Vコンペティションを使用。最近は、サーキットに行っていないから、これほどのオイルは不要、超ぜいたく品だ^^;
ただ、モチュールのフィールのよさと経年劣化の少なさを体感すると、多少高くとも、今回も用いることにした。

抜いたエンジンオイルを観察してみたが、黒くは汚れているものの、泡立つことも無い。それなりの粘度もある(但し、常温での話)。
モチュールの耐久性は凄いな...

エアフィルタは、前回の洗浄から約6000kmほど走行したものだが。K&Nエアフィルタ洗浄キットにて洗うと、相当量の砂を回収した。目詰まり気味だったことは間違いないだろう。
やはり、湿式フィルタは、3000kmごとの洗浄がベストコンディションかもしれない。

交換後のテスト走行では、アイドリング時のぶれが小さく、アクセルを少し開けただけで車が積極的に前に出る。やはり、エンジンオイルを1万kmも使い続けると劣化が激しく、走行フィールにはっきりとした差が出る。使えなくはないが、推奨はできない、と言ったところだろうか(当然なのだけども)。

この効果は、エンジンオイル交換だけでなく、エアフィルタの清掃による効果も大きいと思われる(同時に作業したために、差異がわからず)。

デフオイルの交換もしないとなぁ...





スポンサーサイト

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。