スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ALPINE DVDカーナビNVE-N077ZR用 DVD-ROM全国詳細版'04-'05 HCE-V106導入(79450km)




ALPINE HCE-V106外箱

導入するかどうしようか、ずっと迷っていた最新全国詳細版MAP。
毎年(というより毎日)新しい道は出来、古いカーナビMAPでは対応できない場合がある。
まぁ、少々のことは、その場で推測すればいいのだが。
山の中を突っ切るような新しい有料道路、しかも目的地傍だったりすると、結構不安にかられるものだ。
このDVD-ROM NAVIも使用して4年。最近はHDDナビが当たり前になった。
しかも、DVDドライブまで搭載し、DVD映像再生は無論、音楽CDからMP3ファイルなどに変換し内蔵HDDに記録する機能を有するモデルも多数登場。
現在使用しているカーオーディオも10年近く使用し(だって、GALANT's Cafeにて最初に導入したモノだものw)、CDチェンジャのメカが不調なときがある(単に、CDをInsert/Ejectするゴムローラのゴムが劣化して、スリップしているだけなのだが)。
カーナビのMAPは、正直高い。1枚25,000円程度だ。
無論、地図をディジタル化するのは、大変な作業。お金がかかることは止むを得ないだろう。
だが、あと何年使えるか分からないものに、高額なお金を投じるのも馬鹿馬鹿しい。

どうする?

いろいろ考えたのだが。
結局、HDDナビの導入を見送り、最新MAPの導入を決めた。

理由は以下のとおり。
1.ナビ機能として、DVDモデルでは出来ないが、HDDモデルならばできることが見当たらない。
2.現在使用中のN077ZRと比較して、HDDモデルのデータ読み出し能力の速さ、画面描画能力の高さ(CPUも新しいし)に感動するほど、不満を感じない。
3.HDDの記録機能を生かした音楽ジュークボックス機能が、どれも中途半端(音質や操作性を含めて)。
4.魅力的なモデルは、2DINタイプが多い(←BMWには、致命的(泣))
5.音楽ジュークボックスが欲しいなら、Appleのipodを使用してもいい(対応できるカーオーディオも増えた)。
6.DVD映像を、運転中に見ることはないし。見たい人も乗らないし(←これは致命的かもしれん(^^;)

ということで、カーナビ、カーオーディオが壊れて、致命的な状況になったら、その時検討しようかと。
なので、現在一番不満のMAPの古さを解消しようとすると、最新MAPのDVD-ROMを導入すればいいだけで。

通販で購入して、届きましたよ。探す手間もなく、しかも安い。いい時代だ。
更新作業は簡単。DVD-ROMを入れ替えるだけ。
5分程度で、ファームウェア?の更新も完了するようだ。

近所を試走したところ、
・色使いがよくなって、より見やすくなった?(ように思うのだが)
・読み出し速度の低下、画面描画の遅さなど、気になることはない(ドライバーの視点として)。
・最新VICSに対応(あらかじめMAPに対応個所を書き込んであるらしく、MAPが古くなると、電波で情報をキャッチしていても描画できない場合があるらしい)。
・無論、今まで描かれていなかった新しい道が、描いてある。
ということで、とりあえず満足。
本当のところは、遠出しないとわかりません(泣)。

関連記事




テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。