スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




O2センサ(ラムダセンサ)交換(83400km)

今から思えば、この夏から、どことなく不調気味であったエンジン。
2000rpmで巡航中に、加速しようとアクセルを踏んでも、回転上昇が始まるのが、明らかに遅い時がある。ワンテンポ、いやツーテンポぐらい遅れるといった感じ。
2500rpmを超えると、気にならなかったのだが。
冬に向かい、寒くなるにつれ、この症状が度々生じる。
さらには、冷間時のエンジン始動直後のアイドリング不安定、排気ガスの異様なにおいとぼぼっぼぼっぼぼっ...という湿った排気音(不完全燃焼)、マフラーエンドに異常な付き方をする黒い煤。
これらの回転域では、排気ガス中の残留酸素濃度を計測し、エンジン制御にフィードバックしている。この計測を担っているのがO2センサ(Oxygenセンサとか、λ(ラムダ)センサなどとも呼ばれる)であり、これが壊れると、制御がものの見事に狂うはず。
BMWでは、O2センサを特に重要視しているようで、走行距離8万kmごとの定期交換指定である。きしくも、総走行距離8万kmを越えたあたり。

最終判断には、BMWでいうところのDIS(BMW診断システム)にて、診断する必要があるのだが。
まぁ、外れることはあるまい。

となると、事は簡単で。
O2センサの交換をすれば、済む。

が。
BMWの純正部品であるO2センサは、超高価!1個3万円もするのだ!(国産車ならば1万円未満ではないか?)
あまりにも高いので、世界(文字通り世界ですな^^)を探してみたら、あった!
アメリカに、1個$72.40(定価$140程度だった)で販売している通販店を発見。


U.S.より航空便にてご到着^^


BOSCHのO2センサ

航空便の送料が$11.00程度。合計でも1万円程度だろうか?ね、こんなもんだよ^^
が、安いには、理由があって。
BMW純正品ではないのだ。
写真を見ていただいたとおり、BOSCHの製品。BMW純正品はBOSCH製。早い話が、OEMパーツですな。


OEMのO2センサ全景


マフラーに装着された旧O2センサ

箱から出してみると、綺麗な(当然だが^^;)O2センサが。
あれ?配線が白いよ?(なんの問題もないが^^)

さて、センサ装着場所は、写真のとおり。
トランスミッション脇のマフラー(正確にはタコ足か?)に刺さっている。


新旧O2センサ(上が古いもの)


新旧センサ(センサ部拡大)(上が古いもの)

装着方法は、簡単で。
タコ足にネジ止めされているだけだから、大型のモンキーレンチなどを用いて、ネジ類を舐めないように回すだけ。先に、ケーブルコネクタを抜くことをお忘れなく。

古いセンサと新しいセンサを比較すると...
ケーブルの長さが全然違う!
どうやら、届いた新センサ。AT車用のようだ...
おかしい、この車(MT車)用のものを指定したのに。

おそらく、ケーブルの長さだけが異なるのだろう。
新センサに含まれていた取付説明書には、「ケーブルが長い場合には、付属のタイラップで縛れ!」と書いてある。うぅ~ん、さすがBOSCHUSA^^; ま、その分、安いから、いいか。

ちなみに、古いセンサの先には、カーボンがびっちり。
不良の原因は、このカーボンも関係しているのだろうが、O2センサを適切に動作させるためのヒータ(O2センサの精度は、センサ温度に大きく依存する)なども関係する。


マフラーに装着された新O2センサ

という訳で。
さくっと取り付けた。無論、長いケーブルは、タイラップで縛り付けて。
コネクタもBMW純正形状だから、なんら問題なし。

この状態で、エンジン始動。きゅるる...ぶぉっ、ぶぉっ...ボボボ...うわぁ~!全然直ってない(X X)

と、一瞬、悲観したのだが。
よく考えてみれば、燃焼不良が続いていたのだがら、ISCやスロットル周りも汚れているはず。キャブクリーナで清掃が必要だ。
さらに、エンジンコンピュータも初期化した方がよさそう。一番確実な初期化は、バッテリー取り外し(正確には、アースの取り外し)。しばらく放置して、初期化完了。
きゅるる...ぼ、ぼーん!
今度は、乾いた少し高めの排気音。
アイドリングは安定するようになり、2000-2500rpmのトルクも、しっかり出るようになった。
原因推測は、正しかったようだ^^

関連記事




テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。