スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




デフオイルの交換(75200km)

前回のデフオイル交換から約5000km走行。LSDのチャタリング(湿式多板クラッチのはりつきによる異音発生)が、酷い。
駐車するためにクラッチを切って、大きく旋回するだけでもバキバキバキ...
バックしてもバキバキバキ...
いたる所でバキバキ言い過ぎ!(- -;
使用したRED LINE 100% SYNTHETIC OIL 75W140NS GEAR OIL GL-5+は、確かにLSDの効きがよかった。
というより、クラッチ張り付いて滑らない(=デフとしての機能が死んでる!)、駆動抵抗になりすぎ。
深澤自動車モデファイの金太郎さんも「これ、酷すぎ!」
やはり、そう、ですよね...(^^;;;;
ということで、



今回使用したデフオイルWAKO's RC5120LSD

オイルを変えてみました。このオイルを試してみようという気持ちが前々からあったのと、深澤さんもお勧めだったので。
手に入れたので、早速交換。
抜いた古いオイルには、異常は見られない。偏磨耗も生じていなかったようだ。
WAKO's RC5120LSDを入れて、試走してみる。
バキバキバキ...あぁ、やっぱりLSDの湿式多板クラッチ張り付いちゃったかぁ...だめかぁ...
と思ったが、100kmも走行すると、異音がしなくなった。これがまともなLSDだよね(^^;
明らかに駆動抵抗も減って、車は快走。LSDとしての動作も問題なし。しばらく、これで様子を見てみよう。

関連記事




テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。