スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




4輪アライメント調整(46450km)

LSD装着、脚交換作業の最後を飾る?!仕上げ作業。
今回も、東京墨田区にある東京自動車エンジンさんに作業委託した。
やはり、良心的な値段設定と技術力・経験値の豊かさが素晴らしい。
#本当にお勧めです。脚交換もしていただけます。



2001.12.15 アライメント調整中.

早速テスターにかけて見てみると...

Front:
Castor: L:+4'04', R:+4'14'(前回測定時と異なり、綺麗に適正値!)
Canber: L:-0'59', R:-1'13'(こちらも適正値)
Toe: L:+4.8mm, R:+0.2mm(お~ぃ、思いっきりついてます。(^^;)

Rear:
Canber: L:-1'26', R:-1.51'(適正値)
Toe: L:+3.0mm, R:+3.5mm(お~ぃ、こちらも思いっきりついてるんですけど。(^^;)

と判明。トーが無茶苦茶。
フロントは予想していたのだが、リヤが酷い。なぜだ?

よく考えてみたら、LSDを装着するためにはデフを外す必要がある。(当然)そのために、デフキャリア・リヤサス・ドライブシャフト周りをいじる必要があるはず。
そのためにトーが狂ってもおかしくはない。さらに車高変化もあるし。

嬉しかったのは、フロントキャスター。ブッシュ交換で、きちんと適正値に戻っている。アームやボディの狂いではなかったようだ。
やはりブッシュの交換は、アライメント適正化に大きな効果があるんだな。
さて、調整。

通常ならば、トーだけ調整しておしまいなのだが、今回はフロントキャンバー調整ができるピロアッパーを入れている。
サーキット走行やジムカーナで楽しく曲がるためには、ネガティブキャンバーにしたい。
が、あまりつけてしまうと、タイヤの偏磨耗発生やベアリングの負荷が大きくなる。
僕の希望で、フロントキャンバー-2度をお願いしたところ、ほどよいリクエストではないか?ということ。
早速作業していただく。


フロントキャンバー調整中


リヤ・トー調整中

キャンバー調整機構的には、もっとキャンバー角をつけられるように思っていた。
が、純正形状のスプリングではお皿が大きく、キャンバー角をつけすぎるとストラットタワーにお皿が干渉してしまう。(と教えていただいた)
調整した結果、

Front:
Castor: L:+4'04', R:+4'14'
Canber: L:-1'55', R:-1'53'
Toe: L:+1.6mm, R:+1.6mm

Rear:
Canber: L:-1'26', R:-1.51'
Toe: L:+1.3mm, R:+1.3mm

今回はサーキット走行を楽しむセッティングということで、リヤも少しトーを入れて下さった。
作業時間は40分ほど。早い!

車を受け取って走り出す。
「転がる!」
これが走り始めてすぐの印象。非常にスムースに走るのだ。
同時にアクセルを踏んだ時のトラクションがかかっている感じが薄れたような...
そんなことはない。あのLSD装着後に感じたトラクションがかかった感じは、リヤ・トーが付き過ぎていたためにリヤの直進性が強かっただけだったのだ。
これを良いと思って乗りつづけていたら、タイヤが偏磨耗していたに違いない。もちろん駆動抵抗が増すので、加速性能も悪いはずだ。

その証拠に駆動抵抗が減ったために、旋回時に発生する大きな内輪差でもLSDがスムースにスリップするようになり、バキバキ音を発生しないようになった。(軽く作動音がするときはある。)
直進性はすこぶるよい。特にアクセルを踏んだときは、LSDと相まっていい。
まるで普通の車に乗っているようだ。(いじる前と同じといいたいわけで、悪いという意味ではない。)

そしてステアリングを切った時!
車線変更時、調整前はステアリングを切ってからノーズが動くまでに間があった。
調整後は、ステアリングを切った直後にスムースにノーズが動く。手を離すと、綺麗に収束する。
コーナでステアリングを切りながらアクセルを踏んでいくと、ノーズがインに入りながら、綺麗にターンできる。

FRなのに、FFに乗っているように感じる。それぐらいノーズの入りがステアリング・アクセル操作に連動している。
こいつは、僕の好みそのもの。非常に楽しい車になった。
そして、馴染みつつある脚は引っかかり感も薄れてよく動き、isは乗り心地のよいベストハンドリングマシンになりつつある。

関連記事




テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。