スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ヘッドライト、電球入れ替え(46100km)

昨年12月に球切れしたLo側右ヘッドライト。再び球切れ。

その購入の際、「この電球には1年間の保証がついています。切れた場合、領収書と共にお持ちいただければ、交換いたします。」と言われた。
本当に交換してくれるんだろうか?(爆)
購入した店は、非常に遠いので、後日行こう。下手すりゃガス代の方が高くつきそうだ。(^^;

球切れが生じたのは、出先。スペアを持っていなかった。点灯しないのはマズイ。んー、HiとLoを入れ替えてしまえ~
この車、Hi,Lo,フォグともH1電球を使う。使いまわしが効くんですなぁ。

ということで、両側ともHi,Loを入れ替え、切れた電球を自宅で純正H1に交換した。
点灯したときに明るさが若干異なるけど、問題ないでしょ。

さて、再び浸水したフォグランプの対策。
1週間放置しただけで、水が溜まったことから、どうやらユニット上部に問題があるっぽい。
でも穴は開いていない。となると...やはりレンズと反射鏡の接着面しかない。

この隙間全周にマスキングテープを張り、液体ガスケットを注入して様子をみていた。
雨の中を走ったり、放置したりしたが、再び水が浸入するようなことはなくなった。
が、2回も水が浸入したため、反射鏡のメッキが剥げ落ち、ユニット内に拡散。レンズ内側にも付着してしまった。
洗剤入れて洗っても落ちないし、そもそも剥げたメッキは戻らない。
いつかきれいな中古品と交換しようか。

関連記事




テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。