スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




夏タイヤのローテーション 2011/04/10 (117500km)

2011年が明けて。
私事より、相棒に乗ることも間々ならず。
メンテナンスに至っては、まったくできず(泣)

その上、東日本大震災まで生じてしまった。

現在、東京に在住しているGALANT's Cafeにとっては、直接的な被災はなかったのだが。
電力不足(=公共交通機関が大混乱)に始まり、物流事情の悪化もあり、通常の生活も難しい日々が続く。
様々な物資をストックしていたGALANT's Cafeは、他の方々に比べれば、ほとんど通常の生活、と言ってよい程の生活を送ることができた。

が。
さすがに、相棒の運転は必要最小限、メンテナンスを施す余裕は無く。
(おかげで、ガソリン補給すら不要だった)


実は、昨年末。
こんな震災が生じるなどとは夢にも思わず。
久々に、学生時代を過ごした冬の仙台を見たいと、相棒に古いスタッドレスタイヤを履かせて、行ってみた。
行くまでは、温かい日々が続いていたのに。
行く日に限って、冬らしい日となり、雪が積もる仙台の街中となってしまった。
本格的な雪道走行は、何年ぶり?(十数年ぶりかもしれぬ)

なにはともあれ。
無事に仙台・宮城を訪れることができた。
満喫した学生時代を思い出しながら...

その東北の地が、あのような災害に見舞われるとは。
現地の地名を聞く度に。
昔の景色が思い出される。
海沿いの地域が壊滅的な状況になっている中継を見る度に、心が痛む。

幸いにして。
GALANT's Cafeの友人・知人は、皆、無事であったようだ。
今の生活は、何かと不便であろうが。
早く落ち着いた生活をおくれるようになることを祈っている。


随分と、まえがきが長くなってしまった。
春らしくなり、震災の影響も幾分か落ち着いた。
もういい加減、夏タイヤに戻そう。

現行の夏タイヤ ADVAN NEOVA AD07 215/45R17を履いて、早3年と約2万㎞が過ぎた。
その大半は高速道路走行であり、サーキット走行など1回もしていない。
そのおかげ?もあり、フロントタイヤ中央部溝は6㎜、リヤタイヤ中央部溝は5㎜ある。
ネガティブキャンバの影響もあり、フロントタイヤの方がより内減りしている。が、偏摩耗と言うほどでもない。

タイヤの寿命は、長く見ても5年程度。
もう、折り返し時点というべきだろう。

タイヤの馴染みを考慮するならば、ローテーションしない方が良いかと思ったが。
やはり、ここは摩耗を均一化することも考慮して、前後ローテーションすることにした。

オフセット量が少ない純正15inchホイールではフロントダンパーにタイヤが干渉する関係で、フロント車高を2㎝ほど上げていたのを元に戻す。
また、ダンパー段数を1段柔らかくしていたのも、合わせて戻す。

タイヤ交換の際に、ブレーキ周りも合わせてチェック。
フロントロータの厚みが21㎜程度であり、限界値20.8㎜に限りなく近い。
ブレーキロータも寿命が近づいているようだ。

作業ミスをしていないことを確認し、試走。

やはり、タイヤが堅い!乗り心地が悪い!
これでも、随分とマシな方だと思うのだが。
205/60R15のスタッドレスと比較すると、乗り心地は分が悪い。
転がり抵抗も、スタッドレスの方が良い感じ。

車高をいじったことによる、アライメントの狂い、ステアリングのズレを心配したが、問題なし。
後は、前後ローテーションしたタイヤが馴染むまで走るだけだ。
関連記事




テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。