スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1995年式 BMW 318 is 紹介

私の2代目相棒こと、BMW 318 isを紹介しましょう。
見た目、ノーマルなのですが、ノーマルではないんです。(爆)



isリヤライトサイドビュー これが私の2代目戦闘機、BMW 318 isです。
1.8L DOHCエンジン搭載のFRカーです。
前戦闘機に比べても、パワー差ありません。
車重重くなった分、戦闘力低下???


isサイドビュー これが、isのサイドビューです。
美しいクーペを得意とするBMWらしく、バランスがとれたデザインです。
このisは、前後重量配分バランスが良く、前軸重:後軸重=650kg:640kgという重量バランスの良さも兼ね備えています。
ほら、運転席まで、車の中心より後ろにあるでしょ?


isフロントビュー 重量感溢れる!?フロントビュー。
BMW伝統のキドニーグリルも、存在感をはっきりさせますね。
でも、どこかひょ~きんな顔つきぢゃありません?(^^;


isフロントサイドビュー BMW3シリーズに詳しい方なら、???と思われた方も多いでしょう。
そう、この車、1995年式にもかかわらず、M3ルックなのです。
#M3とよく似ているのは、フロント&リヤバンパー、サイドステップ
Mテクニック仕様ですね。
#Mテクニック仕様としても、少し違うのですが。
ディーラ中古車として購入したのですが、ディーラによって、すでに交換されていました。
なんでも、取り付け&塗装工賃40万円するとかしないとか...(^^;;;;


isリヤレフトビュー Mテクニックとの違いは、サイドについているドアモールの形状が異なります。
Mテクニックは、バンパーのモール部分と同じ幅のものがついています。
私は、この細いモールの方が好きです。
#太いとうるさすぎません?アークテックシルバーには。


isリヤビュー ハイデッキなトランク。
バンパー下の、デヒューザー(黒い部分)も、私のお気に入りです。


isリヤレフトハイビュー このCピラーまわりのデザインも好きです。
空力を重視してデザインしたせいでしょうか、リヤウィンドゥは、昇降できず、外にはらむようにしか開けません。(; ;)
まぁ、開かないよりはるかにいいんですが。


isコクピット 黒で統一された室内。
すべての操作系は、ドライバー優先にデザインされています。
おかげで本当の戦闘機のような雰囲気です。
さぁ、こいつは、僕にどんな夢を見せてくれるんでしょうか?


関連記事




Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。