スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




DVDカーナビゲーション ALPINE NV7-N077ZR + オーディオ換装

以前からカーナビ使用者のため、その便利さは十二分に知っている。
最近のカーナビは、精度とマップの詳細さだけが売りなだけでなく、渋滞情報などが収集できる情報収集ツールと化してきた。
そこで、DVDカーナビを購入。

マップが詳細かつ見やすい(平面図で)こと、検索能力がすぐれていること、渋滞情報が収集できること(VICS)を条件に、検討を重ねた結果、型遅れになったALPINE NV7-N077ZRに決定。
モノは、秋葉原で購入。非常に安かった。(この製品の相場にしては。)

取り付けは自分で行った。

が、これには、困難が...(^^;;
まず、本体とTVチューナの置き場所がない!TVチューナは、シートの下に置こうとしたが、シートの高さ調整機能のため、シート下に入らない!
本体も、いろいろ困ったあげく、リヤトレイにぶら下がっている純正のCDチェンジャを外し、その位置にカーナビを取り付けた。(純正CDチェンジャは、昔から使っている三菱のCDチェンジャと入れ換え)

アンテナは、GPS用のものと、TV(VICS)用のもの、計3つ。
リヤウィンドウに、ニョキッと生えているTVアンテナは、いただけない。(デザイン的に)
だからといって、リヤウィンドウに貼るタイプは、熱線プリントを痛めそうでいやだ。うーん、どうする?
結局、リヤトレイに、付属アンテナを取り付け(つまり車内に取り付け!)リヤトレイのセンターに、GPSアンテナを取り付け。これで、車外はすっきり。

モニターは、ダッシュボードの中央にあるエアコン吹き出し口を少し塞ぐ形でとりつけ。この位置が一番見やすくて、いい。
いろいろと配線をやって、動作チェック。いろいろトラブルがあった(僕の単純なミス)が、正常に動作するようになった。

唯一、夜間にヘッドライトONにした時に、ディスプレイの照度をおとす機能が、うまく作動しない。これは、室内系の夜間照明の電圧が12Vにならないためのようだ。どうやら、ディーマ機能が、誤作動の原因。
これについては、テールランプから、直接信号をとりださないとダメな模様...
後日、やり直そう。

オーディオの換装は、なんのことはない、昔から使っているカーオーディオを生かすだけ。
ただデッキの取り付け部分に、欧州車用の取り付けキットと配線キットが必要になるのと、トランクに取り付けたCDチェンジャ(トランク左側に立てて設置)まで配線をしなければならない。
また、リヤスピーカについては、手持ちの10cmスピーカ(BOSCHMANN,PR-1652EU)と換装することができた。(少々工作する必要あり)
フロントスピーカは、新しく買わないとダメだな...
おかげで、リヤからの音がフロントより勝ちすぎます。

あと、フロント右スピーカから音が出なくなるトラブルが出る。接触不良の問題。
これは、スピーカ側の問題ではなくて、デッキ裏の配線の問題。
コネクター部分か、変換コネクタのようなのだが、デッキを装着した際に、ケーブルが引っ張られ、接触不良を生じさせる模様。
なんとかせねば...
関連記事




テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon人気商品
カテゴリ
Google検索(本サイト内)
カレンダと月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

GALANT's Cafe

Author:GALANT's Cafe
早いもので、E36型318isに乗って、10年になりました。

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。